03-5669-0405
info@dyacojapan.co.jp
Menu

RWJ-1000

RWJ-1000 リハビリウォーカー

RWJ-1000 リハビリウォーカーは下半身を免荷して下肢の運動ができるウォーキングトレッドミルです。サスペンドされた椅子に腰かけた状態で下肢を動かす事が出来るので、自立できない方のリハビリ運動に適しています。赤外線センサーで足を踏み出した時だけ半歩分のベルト走行をトリガーします(Sensor Mode)。片足ずつ自分のペースで運動が可能です。急性期の脳梗塞のリハビリや長期間歩行ができなかった方のリハビリにも適しています。

また、普通のウォーキングトレッドミルとしてもご利用ができます(Auto Mode)。Auto Modeでは走行ベルトの速度は0.2km/h~8km/hの間に設定できます。速度の調整は0.1km/h毎に設定可能です。


車椅子で、走行面まで直接アプローチができますので、介添えの負担が軽くなります。(オプションの車椅子ランプ装着時)